石の話

昔のお得意様

3日前程のことです。昔取引があり、ここ20数年まったくお付き合いの無かった石材店さんから、『青木石の尺角の真石(○○家之墓等と字彫りされている石)が 至急、手に入りますか?』の問い合わせの電話が突然ありました。うちは青木石の卸元ですから、も...
お墓の話

良いお日柄で

お陰さまで、今日新しいお墓を建てさせていただいてます。(感謝)処で、お墓を建てるのに良い日というのはあるのでしょうか?まず初めにお伝えしておきたいことは、墓石を建てると言うことは、『慶事』すなわち『お喜び事』だということです。うちに墓石建立...
石の話

石の灯籠

先日、庭の敷石を貼る仕事をしたのですが、後日『小屋棒(灯籠の形)が欲しい』との依頼を受けました。はじめ中国製品を取り寄せたのですが、お気に召さず、青木石のサビ石で特注することになりました。国内加工も、図面は引くのですが、最後は職人さんの目で...
未分類

simple is the best  

昨日は、うちの高校生の卒業式でした。手渡された式次第に『仰げば尊し斉唱』とありました。『仰げば尊し』嘗ての子どもたちの卒業式で耳にしたことはありませんでした。実際、その高校でも『仰げば尊し』が歌われる事はここ数年なかったそうです。オーソドッ...
お墓の話

追加字彫り

今日は、ひな祭り、そして耳の日です。昨日の話になりますが、亡くなった方の戒名をお墓に彫る外仕事に付いて行きました。昔は、石本体を持ち帰って字彫りをしていたのですが、今はほとんど本体を動かさずに、その場で字を彫り上げます。軽トラにコンプレッツ...
未分類

如月から弥生へ

早いもので、2月も終わり今日から3月です。1月は行ってしまう。2月は逃げてしまう。3月は去ってしまう。この頃あまり聞かなくなりましたが、今の小学生は、こういう言葉知ってるのでしょうか?ところで嘗て、電線に止っている鳥と言えばスズメだったのが...
石の話

産業廃棄物

今日かかってきた電話のお話です。『石垣をのけてコンクリートに変えるのですが、 そういう石は、引き取って貰えますか?』と。『お引き取りはしますが、処分費をいただくようになります』『そうですかぁ~』ガチャン・・・・。この電話は、石垣の石の話でし...
未分類

大学入試

今日・明日は、国公立の前期試験の日です。家には、大学受験と高校受験の受験生がいます。今ごろ、上の子は試験の真っ最中です。昨日の女子フィギアの如く、受験というのも、悲喜こもごもです。今日は、お天気良いのですが、明日は全国的に雨とか・・・。受験...
石の話

瀬戸の海

久しぶりに仕事で、瀬戸大橋を渡りました。昨日のお天気とはうって変わって、たいそういいお天気でした。 瀬戸の海は、穏やかで優しい風情でした。カメラを持っていけば、海の様子を写したのをご覧いただけたのに残念です。瀬戸大橋の橋脚を支える島、パーキ...
石の話

石との出会い

お墓や、灯籠に加工される原石で、初めて見近に目にした石は、主人の実家が山から切りだしていた『青木石』と名付けられたみかげ石でした。山には原石を切りだすために必要なパワーショベルや、大型のコンプレッサーだの、それまで本で知っていても近くに目に...
タイトルとURLをコピーしました